東京医科歯科大学 保健衛生学研究科 看護先進科学専攻 在宅がんエンドオブライフケア看護学領域

がんエンドオブライフケア看護学

本分野では、がん患者を中心に、終末期に至るまえの診断・治療初期の時期、外来治療継続の時期、人生の終末の時期にある患者や家族の意思決定、症状緩和や苦悩についての体験、さらには残された遺族の体験や困難を明らかにし、看護師支援の必要性や支援のあり方を追求するとともに、研究成果の還元によるがんエンドオブライフケア看護学の構築を目指している。